【美しさは食生活から】トマトに含まれるリコピンはガンや美容美肌に効果大!

2018-11-13 23:39:10

トマトは日常的に摂取している一般的な野菜です。

  

すごく好きな人もいれば苦手な方も・・・

好みが少し別れる食材ではあります。

 

ですがトマトに含まれるリコピン。

有名なので耳にすることも多いと思います。

 

このリコピンは体にいい効果がたくさんあるんです!

 

今回はリコピンの効果をご紹介します。

リコピンとはなに?

リコピンとはカロテノイドというものの一種で、

抗酸化作用がとても強力なので免疫力が高まります。

 

リコピンの効果

・美肌にいい

紫外線を浴びることで増える活性酸素は、シミ、シワ、たるみの原因になります。

この活性酸素をリコピンは抑えてくれます。

また、メラニン色素をつくる働きも抑えてくれるため美肌にもなるんです。

 

・ニキビに効果的

先程説明した活性酸素はニキビの原因にもなります。

リコピンは、ニキビの改善や、予防にも効果的なんです。

 

・若返りにもなる

ビタミンEの100倍の抗酸化作用が、老化を予防し、若返りになり

アンチエイジング対策にもなります。

 

・がんや生活習慣病の予防

活性酸素は細胞を壊すことで、細胞ががんになる可能性があります。

その活性酸素をリコピンは除去してくれます。

 

・血液の巡りをよくしてくれる

リコピンが悪玉コレステロールをなくしてくれます。

悪玉コレステロールが減ると血液の流れが良くなります。

 

・免疫力があがる

血液の流れが良くなると体に栄養成分が行きやすくなります。

それが風邪の予防につながっていきます。

 

・ダイエットにもいい

血の流れが良くなることで、代謝がアップ。

結果的に食べたものがエネルギーに代わりやすくなり

ダイエットにもつながります。

トマト自体、カロリーは高くないのでたくさん食べても安心です。

摂取する目安

リコピンの1日に必要な摂取量は15mg~20mgです。

これはトマト2個か、ミニトマト17個分です。

結構食べちゃっても多すぎにはならないですね。

摂取するのにおすすめなものは

・オリーブオイル

定番ですが、トマトとオリーブオイルを一緒に摂るとリコピンの吸収率を高めてくれます。

おいしいし、オリーブオイル自体も栄養価が高く体にいいのでいうことなしですね。

 

・野菜ジュース

トマトをそのまま食べるのが苦手な方は野菜ジュースでも大丈夫です!

リコピンは十分効率よく摂取できます。

コンビニでもどこでも買えるし、他の野菜の栄養も摂れるので一石二鳥ですね!

 

・ミニトマト

普通のサイズのトマトよりリコピンはが入っています。

切る手間もいらなく気軽に食べれるのでいいですよね。

 

出典情報:vikenal.com


関連記事